住宅ローンのご相談も承ります!

住宅ローンのお悩みは北欧開発が解決致します。

日本経済そのものが先の見えない長い不況が続いております。

リストラや失業、減給などで住宅ローンの支払いに
お困りの方が急増しているのが現状です。

住宅ローンを返済できない悩みは、
なかなか他人に相談できない問題ですが
決して一人で悩んでいても解決する事はできません。

私達北欧開発はそのようなお客様の現状を救うための
お手伝いをして参ります。

住宅ローンのお悩みを解決する為に、各方面の法律関係の専門家(弁護士、司法書士、行政書士等)と
提携しております。

また、住宅ローン以外の様々なご相談も、
担当の専門家をご紹介する事が出来ます。

明るい未来のために、是非一度私たち株式会社北欧開発にご相談下さい。

住宅ローンのご相談も承ります

住宅ローンの返済がこれ以上払えないという方はお任せください。

■住宅ローンの返済が困難になり、滞納を続けていると競売になってしまいます。

競売になるまでの流れをご説明致します。

①住宅ローンの返済を滞納

借入先の金融機関から直接電話や文書による催促。

②3ヶ月~6ヶ月程度滞納

保証会社が金融機関に対し代位弁済。
【代位弁済とは】借入した本人に代わりローンの残債と延滞した利息を一括して返済すること。

③保証会社が裁判所に『競売』を申し立て

資本を回収するために強制的に不動産を売却します。

④裁判所から競売の通知

約4~6ヶ月くらいで落札となるケースが多いです。

⑤強制的に立ち退き

そうなってからのご相談では遅すぎます。 裁判所から競売の通知が届いたら大至急ご相談下さい。
ご相談のタイミングは早ければ早いほうが大きなメリットも得られます。
競売を避けて有利な任意売却という方法があります。

任意売却の解説と大きなメリット

任意売却とは

任意売却とは、住宅ローン等の融資を受けている人と各金融機関との合意に基づいて、
融資の返済が困難になった不動産を処分する手続きです。

住宅など不動産を購入する際借入をした場合、金融機関は融資の担保として、
購入した不動産に抵当権などを設定します。

不動産を売却する際には抵当権を解除(登記を抹消)してもらわなければいけません。
通常は、抵当権などを解除してもらうために、融資金の残額を全額返済しなければいけません。
売却後に住宅ローンの残高より高く売れれば問題はありませんが、
残高を下回る金額の場合全額返済ができない事になります。

このような場合に、金融機関(債権者、抵当権者)等のの合意のもと不動産を売却し、
返済できない債務を残したままで抵当権などを解除してもらう方法が任意売却です。

任意売却

  • 金銭的な持ち出しが一切ありません
  • 相場に近い価格で売却できる為債務を圧縮できる。
  • 残債の返済方法を相談できる。
  • ケースによっては免除されることもある。
  • ご近所に気付かれることなく売却できる。
  • 引っ越し費用を交渉で手元に残せる場合がある。
  • 引っ越し時期が相談できる。

競売

  • 原則債務者が諸費用負担。
  • 相場よりかなり安く売却される。
  • 残債が多く残るケースが多い。
  • 相談や交渉が全くできない。
  • 競売物件として新聞やチラシで公開。
  • 一切の費用が見込めない。
  • 落札者の都合で即退去を命じられることがある。

ご相談のタイミング

■ ご相談のタイミングは、早ければ早いほどお客様にとってのメリットは大きいものになります。

任意売却は競売に比べて上記にあげたようなメリットがたくさんあります。 まずは、一人で悩むよりお気軽にご相談下さい。

緊急度 低

住宅ローン滞納前

まだ住宅ローンは滞納してないが、下記に該当する方

◆会社の倒産・リストラで今後の返済が見込めない

◆離婚などで今後一人でローンの返済が見込めない

緊急度 中

住宅ローン滞納1ヶ月~3ヶ月

借入先の金融機関から督促状や一括返済の通知が来てる。

このままでは競売にかけられます。

緊急度 高

住宅ローン滞納4ヶ月~6ヶ月

裁判所より『競売開始通知』が届いた

保証会社が代位弁済し競売の申し立てをした

『競売開始通知』から4ヶ月~6ヶ月で落札されてしまいます。

緊急度 緊急

開始通知から一ヶ月後

裁判所より競売に向けて執行官が物件の調査に来ます。

競売入札が始まります。 大至急!ご相談ください!もう時間があまりありません。

任意売却の流れ

STEP1

電話・メール・ご相談フォームよりご連絡ください。

専門の担当者がご相談を承ります。

ご相談の連絡は年中無休(土日・祭日含む)で承ります。

STEP2

面談によるご相談・ヒアリング

弊社に御来社いただくか、お客様のお宅へご訪問致します。

お客様の現状をヒアリングさせて頂き詳細をご説明致します。

STEP3

弊社とのご契約後、物件の査定をさせていただきます。

弊社とご契約(媒介契約)を行って頂いた後、

ご自宅の査定・周辺環境・各種法令の調査をします。

STEP4

売却手続きが開始致します。

ローン滞納の状況等を考慮しながら、お客様にご納得いただける

内容での売却手続きを進めていきます。

STEP5

買受人の決定、債権者への分配調整、売買契約

買受人が決定しましたら、債権者への分配調整を致します。

契約内容をご確認頂き、売買契約を致します。

任意売却にかかる費用は0円です!

ご相談や査定等の費用は無料ですし、売却に伴う不動産仲介手数料は債権者に了解を得て、売却代金の中からいただく仕組みになっておりますので、ご相談から売買契約成立までの間、お客様に費用の負担が発生する事はございません。
費用は0円で済みます。

 

※任意売却以外はの法的なご相談の内容によっては法律の専門家[弁護士]等の費用が発生する場合があります。

提携先(弁護士・司法書士・税理士・行政書士)

あいむ司法書士事務所
司法書士  星野 次郎
株式会社中央経理センター
税理士  岡 栄次
山上行政書士事務所
行政書士  山上 和彦

top戻る